みらいのプリウスG’s

愛車のプリウスG’sのドライブレポート&haseによるカスタム日記、ついでに妻miraiの気まぐれコラムを日々エンドレスに綴っています♪

Top > 未分類 > 人生論ノート♪

人生論ノート♪


人生論ノート 三木清
著 岸見一郎 を読みました♪

やはりこれも最近ハマっている100分de名著にて、
気になった哲学書です。


しかし、
岸見さんの解説がなければ…

三木さんの人生論ノート📓
わたしには、ほとんど理解できなかった気がしています…f^_^;


それぐらい、
時代背景の影響により、
言いまわしが難しい本です。
原本が無料ダウンロードできたのでTRYしてみましたが、
難しすぎて、途中で開けなくなっていました。←笑




100分de名著によって、
三木清さんの思想に出会えたといって過言ではありませんから、
岸見さんのわかりやすい解説には、感謝感謝です





先生がテレビ出演されておられた際に、

「その本を読んでその人の人生が変わらなければ意味がない、
哲学の本というのは、そういうものである」
というようなことをおっしゃっており、



「ああ~っ。
そういえば…。

わたしも、そうじゃないかっ…!」

とね、思いました。




あの日、
ふと本屋さんで手にした一冊の本。


これでわたしの人生の、第2の扉がひらきました🚪






第2の扉っていうよりも…


真実の世界が存在するということを知ったって感じかな…













人生論ノートの一部を少しだけご紹介
ほぼまんまな感じですが、すごくイイ話だったので、



ちょっと言いまわしを変えて載せてみますネ…








さて、
みなさんはどんな気持ちをもとめて
旅に出ますか?


わたしの場合は、
いっときでいいから、

いつもの日常から離れたい… 休みたい…

見たことのない新鮮なものに触れに行きたい…

またつぎの1年もがんばれるように…


まぁ、そんなような気持ちで、
旅行に行きたいな~ぁと思います❣️





旅の目的は、
人それぞれにあるかと思いますが、


すべての旅には、
共通した感情があるという




それは、
解放、脱出の感情♪




旅にでると、日常をとりまく何かから、
解きはなたれたような自由で広々とした気持ちになるものですよね。


さらに、それにともなって生じる不安もあり、
旅はすべての人に漂白の感情を抱かせるとのことです。




旅は漂白の時間


旅はつねに遠くて、
しかもつねにあわただしいもの
だからこそ、漂白の感情が湧く








出発点が旅であるのではない
到達点が旅であるのでもない
旅は絶えず過程である



普段の生活では、結果や結論に重きを置いてしまいますが、


旅は、絶えず過程が重要になる



「旅の本当の面白さ」は、


すぐに目的地に着くことでもなく、
あわただしく急ぐことでもなく、

ひとつひとつの行程、

「途中を味わうこと」にある♪





いつも途中に注意することで、
新しいものや思いがけないことに出合えるのだと。


そういったものも
もちろん旅の楽しみですが、



それよりも、


日常ありふれた光景や見慣れたものなどが、
目新しく感じられることが、
旅の効用であるという♪



ふだん当たり前だと思っていることや、
わかりきって疑わない自分の知識や認識に、

旅というものは、
それに、一石投じるちからがある♪


それらについて新たに驚異を覚えたり、好奇心を感じたり、
あるいは立ち止まって見直してみたりすること、

まさに、それが大切なのだそうです。





習慣的な行為、思考から脱却すること
到達点ではなく過程を大切にすること



↑この2つが、
人生においても重要である






人生も旅と同様
置き換えて考えてみよう♪



人間は、どこから来てどこへ行くのだろうか



人生最大の謎といえるだろう…



行き着くところは死だということは分かっているが、


しかし、死が何であるかを、誰も知らない。



つまり
「人生は未知のものへの漂白」




たとえ目的地にたどり着かなくても、
旅の途中をひとつひとつ味わっていけば、
得るものはたくさんあるはず♪




到達点や結果だけではなくて、
ひとつひとつの過程を見れば、
そこにはその人にとっての喜びや
充実した時間があるー


いつ、どこで人生を終えたとしても、
生きた瞬間、瞬間がすでに完成しているのだから
悔いはないといえるのではないだろうか





安定の地にとどまっていても、
ただぼんやりと歩んでいるだけでも、
旅の効用を得ることはできない…

大切なのは、
「動きながら止まることであり、
止まりながら動くことである」




真に旅を味い得る人は真に自由な人である



人はその人それぞれの旅をする


旅において
真に自由な人は

人生において
真に自由な人である


人生そのものが実に旅なのである



人生の行路は遠くて、しかも近い

死は刻々に我々の足もとにある


しかもかくの如き

人生において
人間は夢みることをやめないであろう♪











人生は旅…🌟



そう思えば、
いままさにこの瞬間も、


実は、記念に写真を撮る瞬間ですね(^_^)☆




いま、ここが、
旅の1ページなんですよね♪



果たして、
この人生という名の旅…✈️


ページ数は何枚になるんだろうか





完成された
いまこの一瞬一瞬に重きを…




うん♪
こんな風に生きていたい(^^)





そう思いました♪





すっごいちいさなことに、
毎回「しあわせだなぁ~」と思うこと…



これって、積み重ねていると、

自分があたたかい毎日に包まれていることに気づけるし、

感謝の気持ちをもって、
大事に生きることが出来ると、わたしは思います。










ではでは~










プロフィール

☆hase(夫)
「プリウスG’s」に乗っています!
ちょとちょこカスタムしながら理想型を追い求めてます。

☆mirai(妻)
miraiから見たプリウスG’s、日記をお届けします♪
日々の想うこと等を綴っています。好物はポッキー

オススメリンク①

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
PV
検索フォーム
オススメリンク②
オススメリンク③